スピリチュアル

人生最悪の経験時に目醒めを促すアファメーション|並木良和さん統合ワーク補助

今日は、「最悪・最低の人生を経験している人」向けに、僕が最近やっている「自分専用アファメーション」をシェアします。
(僕自身がまさに人生の最悪を経験中なので)

こうした「専用アファメーション」は、並木良和さんの統合ワークを自己適用するために、毎日、「補助的に」やっているもの。

なぜ「補助的に」か?というと、

統合ワークは、日々、毎瞬毎瞬、実践していきたいのだけど、
つい目の前の3次元の現象に入り込んでしまって、
統合するのを忘れてしまう自分がいるからw

統合する材料がたくさんあるのに、やらないのはもったいないなと。

そこで、毎朝、

自分むけにアファメーション文を書き出し、
録音し、
繰り返し聞く、

ことをやっている。
おかげで、統合すること、目醒めていることに気づく回数が増えた。

瞬間、瞬間、目醒めた意識を保つために、僕にはまだ「繰り返し」が有効なのだ。

以下は、自分のために今日書き出したアファメーション文。
今日はこれを意識つつ過ごします。

(YouTubeにアファメーション吹き込み音声をあげているので、移動中の方はこちらをどうぞ。)

最悪、最低の人生を経験している人へ。目醒めを促すアファメーション

今、最悪、最低の人生を経験しているからこそ、
私は、三次元を手放せる。

この経験をしているからこそ、
多次元への目醒めを、
本当の意味で、志向できる。

 

この経験は、
近い未来、いずれ5次元にシフトしたら、
もうできない経験だ。

 

いずれ7次元、9次元にシフトするとき、
そして、10次元以上の、
形すらない球状の光の存在になるとき、

 

この3次元の世界を、
3次元の肉体を持っていた頃を、
最悪・最低だと思っていた人生経験を、

どう思い出すだろうか?

 

それとも、
次元が違いすぎて、
あまりに遠すぎて、
3次元の記憶・体感に思いを馳せることすら
難しいだろうか?

 

でも、できるとしたら、
手も足もない、光の存在になった私が、

もし肉体を持っていた頃の私、
その経験していたことに思いを馳せるとしたら、
どう振り返るだろうか。

 

愛おしい経験だったととふりかえるだろうか。

 

宇宙の拡大を、
宇宙の豊かさを、
コントラストの大きさを体現していた、

と振り返るだろうか。

 

光の存在である自分と、
肉体を持って最悪の経験だと思ったこととの、
そのあまりに大きなコントラストに、
どんな感動をおぼえるのだろうか?

 

私が高次元へシフトする前の、
今世で経験することは、
宇宙が望んでいること。

 

私は、そのことを知っている。

 

宇宙が、本来の自分が、計画したからこそ、
体験したかったからこそ、
宇宙を代表して、
この次元の私が、この人生で経験している。

 

この3次元の世界で経験することに登場する相手、
まったく他人のように見えて、

それは本当の自分から分離させて、変装させた、もう一人の自分だ。

 

私はそのことを知っている。

 

彼らは、他人の彼らじゃない。

この3次元のドラマを映し出すために、
本来の私が登場させた、彼らに変装した私。

 

今、この瞬間、

別のバージョンの3次元も、

他次元の私も、

存在している。

 

しかしそのことを確信できず、
3次元の存在として、まだ完全には目醒めてはいない、
眠りを残した状態の私に、

完全な目醒めへと、背中を押すために、彼らは存在している。

 

だとすれば、
今世での経験を、彼ら・彼女らをどう認識するか?

 

今世の経験、彼らに、この私が一喜一憂することはない。

私が見て、聞いて、感じるのは、多次元の存在であり、多次元の宇宙だ。

 

私が知覚するのは、
私が成長し、目醒めていく道程を押し進んでいること。

 

どのような時であれ、

何を経験しているときであれ、

私は、多次元を知覚している。

 

映画のように

3次元の経験を、

彼らを、

知覚している。

 

私が目醒めへ進むために、
それら経験は生じている、
彼らも存在している。

 

そのことを知っている私は、

現世でのこれからの経験を、

そして、今日という体験をどう捉えるだろうか?

どう楽しむだろうか?

 

では、今一度、本当の自分につながって、

宇宙が計画した私、
本当の自分、
目醒めた自分として、

今日という体験を始めてみよう。

 

以上、今の僕に必要なアファメーションでした。

これから統合、目醒めが進むに従って、アファメーションの内容も、捉え方も全く変わってくるだろう。

***

並木さんの統合ワーク・タイムラインワーク体験はこちらにまとめています。

並木良和さん|地球ガイアのメッセージ…霊力ゼロで繋がりを体感できるワーク並木良和さんの肉体を通じて語られた、母なる地球ガイアのメッセージは、極めて感動的なものだった。 (特にガイアと繋がるワークは、そこはか...
並木良和さんのタイムラインワーク1週間やってみた気づき/実践結果【NLP的補足あり】[no_toc] 今回は、「並木さんのタイムラインワーク1週間やってみた気づき/実践結果」(実際にタイムラインワークで目覚められた...
並木良和さん統合ワーク【波動の周波数/目醒め促す/クリアリング】実践&NLP解読今回のテーマは、「波動の周波数を高め、目醒めを促す、並木良和さんの統合ワークを実践した結果・気づき+NLP的に解読する」。 波動?...
各講座について

心理学・量子力学・スピリチュアルを統合した3講座を運営しています。
3講座同時受講される方々も増えています。

(1)まずは自分軸を取り戻す(眠りを卒業する)
★「質問の本質の授業」オンライン講座

本質・ワンネスを思い出すベースとなる講座です。

5次元意識・時間の使い方、現実創造もカバーしています。
質問を通じて多次元意識も思い出します。
まずはここから。眠りを抜けないと始まりませんよね。

(2)ポジティブ・ネガティブ、光・闇…二元性を超えた「純粋観照者」を体験する
★正反統合ワークオンライン講座

ワンネスに還る前に通常通るのが「純粋観照者」です。
人間意識とはまったく違うクリアな意識を思い出します。
「これまで自分がいかに小さかったか!」ワーク後に驚かれるでしょう。

(3)そしてワンネスを思い出す、ワンネスへ浸る
★ワンネス体感ワークオンライン講座

そしてついにワンネスへ…「純粋観照者」さえも包含する根源の意識を体感します。
一度味わったスウィーツの味は、肉体次元でもいつでも味わえるようになります。

「ワンネスに還ったらワンネスそのものじゃないですか?」
その通りです。ただ、ワンネスに浸ったままだと歩くことすら危なくて
人間の肉体体験に戻るには、人間意識とワンネスをブレンドするくらいがちょうどいいんです。
しかし現象界の全てが変わることになります☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

ご意見・質問・感想はどんなことでもお気軽に^^(メールアドレスが公開されることはありませんのでご安心ください。日本語が含まれない文章[英文のみ等] は投稿できません。)