目醒め・統合ワーク

高次元・多次元の意識(本当の自分、I am that I am)に気づく・醒めるアファメーション

最近、何かとマインドが急くので、自分用ですがこんなアファメーションをしました。

気づき、目醒めの助けになる方もいらっしゃると思いますのでシェアします。

(動画にもしています)

 

ただ気づいていること…

何をするにしても、気づいていよう

ペンを握るときも、このペンを紙の上で走らせるときも

朝日を見る時も、玄関の扉を開く時、できるだけ気づいていよう

何かに焦る自分も、何かに不安になる自分も、本当の自分じゃない

何かを感じる自分に気づいている意識がある…これが私だろうか?

朝のコーヒーを飲む時、食事を取る時、

美味しいと感じるのは、誰だろう?

それに気付いている意識がある。この意識は誰だろう?

家族や友だちに、愛情や親しみを感じる時、有り難いと思う時

それとも、いら立ちや、不安を感じる時、何かを言わなきゃと思う時

それを思ったり、感じているのは、誰だろうか?

これが自分だろうか?

彼らに対して何か思いを持ったり、感じているマインドがある。
それに気付いているのは、誰だろう?

ニュースを見て、上司にあって、お客さんにあって、一喜一憂する
自分は誰だろう?

その一喜一憂する自分に、気付いているのは、誰だろう?

桜を見て美しいと思う自分、風を感じて気持ちいいと感じる自分

でも、美しいと思う自分、気持ちいいと感じる自分を、

観ている意識が別にある。この意識は誰だろう?

体の症状に、苦しい、辛いと思う自分は、誰だろう?

体を感じること、症状が辛いと体験する自分に、気付いている意識がある。

高次の自分に繋がれて嬉しいと思う自分と、それに気付いている意識

誰かを批判する自分と、でもそれは実は依存なんだとどこかで気づいる意識がある…

さらに、そんな意識をも観察している意識がある…

ペットボトルを手に取るとき、この質感を感じること

この物理次元を体験する、この何気ないことをやってみたかった意識

ここにあることを、至福に思う意識、本当の意味で揺るぎないこの意識…

でもこの意識にさえ気づいているまた別の意識がある…

この力強い確かな意識は、誰だろう?

各講座について

心理学・量子力学・スピリチュアルを統合した3講座を運営しています。
3講座同時受講される方々も増えています。

(1)まずは自分軸を取り戻す(眠りを卒業する)
★「質問の本質の授業」オンライン講座

本質・ワンネスを思い出すベースとなる講座です。

5次元意識・時間の使い方、現実創造もカバーしています。
質問を通じて多次元意識も思い出します。
まずはここから。眠りを抜けないと始まりませんよね。

(2)ポジティブ・ネガティブ、光・闇…二元性を超えた「純粋観照者」を体験する
★正反統合ワークオンライン講座

ワンネスに還る前に通常通るのが「純粋観照者」です。
人間意識とはまったく違うクリアな意識を思い出します。
「これまで自分がいかに小さかったか!」ワーク後に驚かれるでしょう。

(3)そしてワンネスを思い出す、ワンネスへ浸る
★ワンネス体感ワークオンライン講座

そしてついにワンネスへ…「純粋観照者」さえも包含する根源の意識を体感します。
一度味わったスウィーツの味は、肉体次元でもいつでも味わえるようになります。

「ワンネスに還ったらワンネスそのものじゃないですか?」
その通りです。ただ、ワンネスに浸ったままだと歩くことすら危なくて
人間の肉体体験に戻るには、人間意識とワンネスをブレンドするくらいがちょうどいいんです。
しかし現象界の全てが変わることになります☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

ご意見・質問・感想はどんなことでもお気軽に^^(メールアドレスが公開されることはありませんのでご安心ください。日本語が含まれない文章[英文のみ等] は投稿できません。)