スピリチュアル

小麦粉か米粉か。選択と洗脳の話。並木良和さん冬至に向けてやっておきたいAtoZから

前回までに続いて

2022冬至へ向けてやっておきたい並木良和さんセミナーで聞いた超シンプルなこと10月終わり、「『新生地球元年の冬至』に向けて今だからやっておきたいA to Z」という並木良和さんのセミナーに申込しアーカイブ視聴を始...
並木良和さん「100の位置」明確になりました。冬至までにやっておきたいAtoZセミナーから前回に続いて並木良和さんのセミナー「『新生地球元年の冬至』に向けて今だからやっておきたいAtoZ」からです。 統合ワークと、100...
手放す=受入れる、統合の真意。並木良和さん冬至に向けてやっておきたいAtoZから前回までに続いて https://heroesjourney.info/a-to-z-until-221222/ https...

並木良和さんの『新生地球元年の冬至』に向けて今だからやっておきたいA to Z セミナーでの気づきです。

小麦粉か米粉か。二極化・多極化の中で選択が大事という話題で、僕が一番ひっかかった事についてです。

選択

実は
僕が今回のセミナーで1番引っかかったことです。

これから選択がますます大事と言う話の中で

小麦粉を選ぶのか米粉を選ぶのか?

並木さんは明確に何かをおっしゃったわけでは無いです。

ただ少なくとも僕には核心をついているように、
僕ら普通に洗脳されている話もあって余計に感じました。

目醒めるのか眠ったままでいるのか?
目醒めの中でも多極化が表現されていくから僕らが何を選択していくか?
もちろん大事ですよね?

そして
僕らが一般に洗脳されて育ってきたこともごく当たり前のことです。

小麦の人体への影響は、テニスのジョコビッチ選手の本で僕も初めて知りました。

今は意識してる方が非常に多いと思いますし、
米粉も普及してきています。

自分の体と精神に合わせてどちらを選択するか?というのはごくごく普通の話です。

でもそれだけじゃないように思ってしまいました。

というのも僕はこの話を聞く直前に、久しぶりに普通の小麦粉のパンを食べたい気持ちになって食べました。

五感を超えた領域の感性はあまり感じることなく、普通に五感でおいしいなと感じて…

が、体に対する影響は、例えばジョコビッチ選手がおっしゃってるように今回も改めて感じました。

そして小麦が体だけじゃなく、精神に与える影響も多分にあると言う話も知ってましたが、

今回はそれも特に感じました。

小麦のパンを食べた翌日にある程度代謝が進んで肉体的にスッキリしたときに、精神も明らかにすっきりして…

ですから小麦を取るのをやめたら精神疾患の人が回復することがあるっていうのもわかるなと思いました。

これも普通のよくある話です。

ここまでは僕たちの五感で基本的に認知できることですが…

改めて小麦粉と言うものを五感を超えた領域でどうなってるのかな?と捉えてみようと思うと、やっぱ改めてちょっと僕は控えるほうがいいと思いました。

もし食べるなら、それ自覚した上で影響を出来る限りカットしつつ食べたいなと思いました。

並木さんは肉体の波動も上げていくことが大事といった話題の中で、例えばお砂糖の僕たちに対する影響のことを話されたり、

もし小麦が合わないと感じたら今なら米粉も選べるよね、といった一般的な話もされていることがあったと思うんです。

だから普通に今回の話聞くと選択が大事と言う話でしたし、
単純に僕らの体とか心に対する影響を考えて自分で小麦粉なのか米粉なのか選択したらいいよね、と言う話にも聞く事はできると思うんです。

でも僕と同じようにここで引っかかったり、ピンときた方もいらっしゃるんじゃないかと思います。

洗脳

それが何なのか?の前に、洗脳の話です。

僕らは
例えば食べること、だったり、仕事の事だったり、ライフスタイルの事だったり、
これは普通に洗脳されているところはあると言ってしまっても大丈夫ですよね。

ごく普通に学校で勉強して、なるべく良い大学に入って、良い企業なり、手に職をつけるとか、弁護士とか医師とか、資格を生かして、安定した収入を得るようにするのが当たり前みたいな、そこを目指して10代の僕は勉強がプライオリティーだったと思います。

当たり前に高校は行かなきゃいけないと思っていました。

けれど、現状の社会システムの中から見ても高校は自分のために行くものなので、もし高校以外で好きなものを見つけたら、そっちを優先していいはずです。

本当に洗脳中で、自分の中で思い込みを作って、心理的なフレーム、思考の枠組み中で、意識も五感すらも僕らは使います。

例えば桜のことを日本人が綺麗だと思うのもかなりエンタメ的な刷り込みが入っていますよね。

ですから前に、
100の位置に立つと言うことも、不幸な人間を幸福な人間に変えるために、僕なんかは使いかねないので注意したいと言う話をしました。

並木さんが一生懸命伝えている統合ワークもそうです。

洗脳された不幸な人間が、洗脳されたままの幸福な人間になるためのワークを使いかねない、あくまで僕の場合ですがそう思います。

洗脳された人間という枠組み、フレームの中でのワークする…
この現象界自体が神の戯れであると言うことからすれば、それはそれでいいんでしょうし、
あえてルールとか制限とか洗脳の中で生きることも、実際楽しかったりします。

例えば地球の重力も制限にはなりますが、スノーボードとかスキーなんかはほんとにそのままストレートに重力を楽しむスポーツですよね。

もし大人の意識で高校生生活をやり直せるとしたら体験してみたいと思う人がいたとして、その人が制服のイメージだったと思っていたら、制服で通学すると言う制限を楽しむと思うんです。
普通に高校生だった時は私服で行きたいと思ったり、ルールを破りたくもなると思うんですが。

だから地球の遊び方として、ある程度の制限とか洗脳が前提で体験すると言うことあると思うんです。
ただこの時代にあって目醒めていこうと言う時に、ある意味、コントロール、洗脳から抜けざるを得ないです。

十分に目醒めて、それらの仕組みがわかった上で、
例えばこの現象界は光でできているんだってわかった上で、この現象界の硬い物質の本質をわかった上で楽しめるって言う喜びも、
僕らは、味わえるのがだんだん普通になる時代を生きています。

僕は個人的には、洗脳された不幸な人間が、「こんな幸福な人間になりたい」と思ってそれを目指しても、それは洗脳されたままの幸福だと思っている、制限されたフレームの中の人間なので、
それをゲームとして楽しむとしても、わかった上で楽しみたいなと思います。

僕はもう少しシンプルに、
不幸な人間を反、
幸福な人間を正
として、
目醒めた人がその間を行き来することもすごい楽しみなんですけど、
眠った人間が行き来する事は普通は苦痛だと思います。だって正がいいと思っていますから。
だからまずは正反を超えることです。

ゲームはゲームだとわかった上でプレイするものですよね?

本当は善悪も、光も闇も、洗脳する側もされる側無いです。
正反も無い、でもそのことを一度は超えた領域から眺めて、本当にそうだなと、
この人間意識に体験させてあげる事は改めて鍵になると思いました。

小麦粉か米粉か

少なくとも僕にとっては
小麦粉と米粉の選択、僕たちの意識の段階のある程度の時期においては関係すると、大事なことだなと感じました。

今回僕が食べたのは普通のパンでしたから、多分強力粉だろうと思います。

これが薄力粉だったり食べる量が違うとまた感覚は違うかもしれませんが、肉体と精神を超えた領域への影響を観察すると、僕はそう感じました。

僕も単純に五感で感じる刺激としてのパンとかの味はまだ好きですから、時々は食べるかもと思います。

ですから食べてらっしゃる方もそれほど深刻に捉えないでいただきたいんですが。

それに本当にこの世界に良い悪いはないです。

そして波動十分にあげてしまった後には、小麦も米粉も関係なくなりますが、
僕はまだ影響がありましたので、まだまだ成長を進めていく過程にあります。

並木さんはよく
この物理次元を幻想だと看破することだと言われます。
僕もまだもうちょっと後1段2段3段か10段かも分かりませんが絶賛成長の過程、育ち盛りな感じがします。

小麦粉を選ぶのか?米粉を選ぶのか?
純粋に自分に合うものを選びましょう、というだけのようにも聞こえなくもないですが、僕は引っかかってしまったというシェアでした。
皆さんはいかがでしょうか?

各講座について

心理学・量子力学・スピリチュアルを統合した3講座を運営しています。

(1)まずは自分軸を取り戻す(眠りを卒業する)
★「質問の本質の授業」オンライン講座

本質・ワンネスを思い出すベースとなる講座です。

5次元意識・時間の使い方、現実創造もカバーしています。
質問を通じて多次元意識も思い出します。
まずはここから。眠りを抜けないと始まりませんよね。

(2)ポジティブ・ネガティブ、光・闇…二元性を超えた「純粋観照者」を体験する
★正反統合ワークオンライン講座

ワンネスに還る前に通常通るのが「純粋観照者」です。
人間意識とはまったく違うクリアな意識を思い出します。
「これまで自分がいかに小さかったか!」ワーク後に驚かれるでしょう。

(3)そしてワンネスを思い出す、ワンネスへ浸る
★ワンネス体感ワークオンライン講座

そしてついにワンネスへ…「純粋観照者」さえも包含する根源の意識を体感します。
一度味わったスウィーツの味は、肉体次元でもいつでも味わえるようになります。

「ワンネスに還ったらワンネスそのものじゃないですか?」
その通りです。ただ、ワンネスに浸ったままだと歩くことすら危なくて
人間の肉体体験に戻るには、人間意識とワンネスをブレンドするくらいがちょうどいいんです。
しかし現象界の全てが変わることになります☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

ご意見・質問・感想はどんなことでもお気軽に^^(メールアドレスが公開されることはありませんのでご安心ください。日本語が含まれない文章[英文のみ等] は投稿できません。)