目醒め・統合ワーク

8月21日並木良和さん&空海「繁栄の遺伝子をONにする」で受け取ったこと

「並木良和さんによるスピリチュアルジャーニーin高野山:繁栄の遺伝子をONにする」にオンラインで参加しました。

今回はその中から僕の受け取ったことを少しシェアします。

・豊かさ=スピリチュアル=本質
・豊かさ100%の自分ならどう在るか?
・ひとり劇団(ステージ+役者、全体が自分)
・意識・エネルギー+肉体+行動
・共振の強さ、WSの意義

(動画で図説もしています)

豊かさ=スピリチュアル=本質

まず豊かさ=スピリチュアル=本質という話があったんですが、今回のワークでこれが明確にわかりました。
(豊かさというと僕は一瞬、三次元的な印象を持ちがちなんですけれど、本当は、本質そのもの、スピリチュアルそのものなんですね。)

僕の中には「豊かさ」と「本質」は、無関係くらいに考える自分がいたんですが…
ワークを終えて、例えば「豊かさ100%の自分なら?」って探った時に、

豊かさそのものなら、
・焦らない、急がない、あれこれ考えないですし
(人間的な僕は超せっかちで気が散りやすいんですけれど)
・自分を責めたり卑下したりもしない、
・変に先回りしようしない、未来のこともほぼ考えない、心配しないです。

ですから、
・リラックスで、安心で、
・集中で、心地よくて、
・インスピレーションもエネルギーも受けるのが当たり前で、
・ごきげんで、今を生きる
ことです。

これは(僕らの本質は最初から常にこれなんですけれど)、完全に本質だなと思いしまた。
本当、スピリチュアルそのものですよね。

(ワークを終えて、何もしなくても満たされた状態になるので、じゃあ行動しないか?というと、行動してもしなくても良いって感覚ながらも、やっぱり本質からリクエストが来ますので、行動はしていきます。)

豊かさ100%の自分ならどう在るか?

僕がなぜ今回気づけたのだろう?と思うと、ワークでの体感があったからだと思います。

ワークをして体感的には(僕はよくステートといいます)、
・胸がひろがって、肺に広く深く呼吸が通って、
・背骨のエネルギーの通りもよくて、
・鼻詰まりもなく(僕はたまに詰まります)、
・眉間のあたりも自然に活性化する
感じになりました。

全身が自然にアクティブな感じでした。

こういう「いい状態・体感(ステート)」で「質問する」ことです。

良いステート+質問=インスピレーション

と覚えておくことは、僕としてはすごく役立ってきました。

本当、こういうステートでワークを終えても過ごしたいものですが、日常生活に戻るとつい薄まりがちです。

そこで「豊かさそのものなら?」とか「豊かさ100%の自分なら在るだろう?」といった一つ質問すると、ワークの体感が、肺にも正中線にもエネルギーが入って、空海も感じるので不思議ですが、やっぱり質問って便利だと思います。

(こうした質問の妙技は「質問の本質の授業」で詳しく解説しています)

 

劇団ひとり(ステージ+役者、全体が自分)

それでも、僕の中で、豊かさ=経済的なもの、物質的なものというイメージをもった自分がまだ出てきますから、本当に笑ってしまいます。

並木さんも繰り返しおっしゃっていましたけれど、この資本主義社会の洗脳とかコントール下を生きてきた、刷り込みが強いなと思いました。

でも、改めて、こういうテーマで話を聞いてワークをすることで、自分というステージ上に色んな役者が登場することがわかります。

「全部自分という劇団と言ってもいいし、改めてステージが本当の自分とか、本質なんだ」と思い出す機会になると思いした。

だから自分というステージ上にいろんな役者が出てきていいんです。

改めて「劇団ひとり」さんという芸名はすごいですね。
御本人はどういう意図で命名された存じ上げないんですが、少なくとも、僕というストーリーの中では、根源が「真理に気づきなさい」とヒントを与えてくれていると思います。
実は「みんながひとり劇団」だったりすると思います。

意識・エネルギー+肉体+行動

ワークをして改めてすべては意識なんだなと思いました。
ただ、セミナーでは、肉体をケアするワークとか、お話もあって、バランスがいいなと思いました。

例えば並木さんからはよくレモンとかセロリを摂るのもいいよといった話を聞きます。もちろんアレルギーとかがなければですが。

僕も前から聞いていながら実行していていませんでした。

でもある時に、Anthony Williamさん(Medical Mediumと言われている)がレモンとセロリとかをすすめてる話を聞いて、飲み始めて1年2ヶ月くらいになります。

(飲み方としては、レモン半分を1リットルの水に絞っています。甘くないスポーツドリンクみたいな感じ。冬は軽く温めても美味しいです)

人間ってすぐ行動することもあれば、何回が情報を聞くうちに行動する気になったりもありますよね。

Anthony Williamさんインスタグラム
https://www.instagram.com/medicalmedium/

セロリはたまに食べるくらいですが、セロリもすごく体感としては良い感じです。
味覚以上の五感を超えた部分でそう感じます。

例えば、食べ物が自分に合うかどうかも、五感を超えた存在側の感覚でわかります。
僕のやり方は、
・まず味覚を感じる舌・口腔内から意識を逸らして、口腔のやや上の空間に意識を向けます。
・普通味覚など感じない空間ですが、何となく合う感じなのか、合わない感じなのかホログラムのようなものを捉えます。
(ちょうど頭の中心あたりです。だたそれが後頭部あたり、頭の上あたりのこともあります。)

でも、肉体で感じる刺激の魅力ってやっぱり強くて僕まだまだ手放せないことが多いです。
(高次の感覚で「これは不要だ」と思っても笑)

 

共振の強さ、WSの意義

改めて、一つのテーマでみんなでワークするのはやっぱりいいと思いました。

最初に、みんなでイベントのタイトルコールした時に、タイトルコールだけで元気になったと感じた方がいらしゃったけれど、僕もでした。

みんなで声を合わせるだけでも、僕たちは共振するところがあります。

学生時代はみんなで部活で声を出すって当たり前でしたけれど、大人になると、しかもオンライン化して、同じ時空間ではなかなかないかもしれませんね。

だからワークをしたり、豊かさとか空海のあり方といったものに意識をあわせることは、やっぱり意義があるなと感じました。

同時に・同じ空間だともちろんいいですが、本質は時空間を超えているとわかっていれば、それぞれの場所でそれぞれの時間でもまったくOKなわけで、今このオンラインでなんでもできる時代は本当にいいなと思いました。

今回僕としては、並木良和さんのセミナーは久しぶりでしたが、空海のサポートのもと開催されたんですが、空海の存在感も体感もすごくて僕は思わず笑ってしまいました

ということで、閃いたらすぐに行動、72時間以内にということで個人的に受け取ったことの一部ですけれどまとめました。

並木さんから「豊かな人ほど行動が早い」という話もありました。言い換えると「本質的な人ほど行動が早い」と言うことだと思います。

僕はわりとよく考えたり、理解して行動してきた方ですけれど、もう新しい時代ですから、何か聞いていいなとすぐに行動したいと思います。

僕の講座の受講生の皆さんも断然行動が早い方が多くて、もちろんいい感じでマイペースの方もいらっしゃるんですが、本当にエネルギーをいただいています。

少しでも参考になるところあれば幸いです。
よければ、「良いステート+質問=インスピレーション」の公式は、使ってみてください。使うほどに自己信頼も、自分の人生・宇宙に対する信頼も、増していくと思います。

「空」と「海」をイメージすることで空海とつながれる

並木さんから、「空海とつながるには、空と海をイメージすればいい」という話もありました。
これを聞いて、「空海は史上最強のマーケッターだ」と思いました。

空と海という、これほど普遍的な看板はありません。しかも1200年以上経った今でも世の人に影響を与えまくっている…しかも名前を「空」「海」そのものにしてしまうなんて。
すごいコピーライティングでもあるな、と思いました。
でもそれは圧倒的な業績、人格、霊性があってこその話です。

僕は何となく、高知の室戸の海と空とか、桂浜とかだと空海だよなと思ってはいました。
でも同じ四国でも瀬戸内海だとあまりそうは思っていませんでした。なぜなら、瀬戸内海は多島美というイメージです。空海といえば太平洋のような水平線と空というイメージだったので。でも、言われてみれば空海ですから、空と海があればもう空海なんですね。

改めて空海の偉大さ…その一端にすぎないとは思いますが体感できたwsでした。
並木良和さん、主催者の皆さん、参加者の皆さん、有難うございました。

各講座について

心理学・量子力学・スピリチュアルを統合した3講座を運営しています。
3講座同時受講される方々も増えています。

(1)まずは自分軸を取り戻す(眠りを卒業する)
★「質問の本質の授業」オンライン講座

本質・ワンネスを思い出すベースとなる講座です。

5次元意識・時間の使い方、現実創造もカバーしています。
質問を通じて多次元意識も思い出します。
まずはここから。眠りを抜けないと始まりませんよね。

(2)ポジティブ・ネガティブ、光・闇…二元性を超えた「純粋観照者」を体験する
★正反統合ワークオンライン講座

ワンネスに還る前に通常通るのが「純粋観照者」です。
人間意識とはまったく違うクリアな意識を思い出します。
「これまで自分がいかに小さかったか!」ワーク後に驚かれるでしょう。

(3)そしてワンネスを思い出す、ワンネスへ浸る
★ワンネス体感ワークオンライン講座

そしてついにワンネスへ…「純粋観照者」さえも包含する根源の意識を体感します。
一度味わったスウィーツの味は、肉体次元でもいつでも味わえるようになります。

「ワンネスに還ったらワンネスそのものじゃないですか?」
その通りです。ただ、ワンネスに浸ったままだと歩くことすら危なくて
人間の肉体体験に戻るには、人間意識とワンネスをブレンドするくらいがちょうどいいんです。
しかし現象界の全てが変わることになります☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

ご意見・質問・感想はどんなことでもお気軽に^^(メールアドレスが公開されることはありませんのでご安心ください。日本語が含まれない文章[英文のみ等] は投稿できません。)