スピリチュアル

覚醒の話・気づきをシェアをする理由(原動力)、みなさんにも体験・気づきをシェアしてほしい理由

覚醒の話・気づきをシェアをする理由(原動力)、みなさんにも体験・気づきをシェアしてほしい理由について、

  • 意識の多層性
    →現実を見る意識 → 本質に近い意識→2つを自覚する意識
  • ①洗脳・物質世界
    → ②脱洗脳・心の世界→ ③覚醒と、幻想・投影された世界
  • 「身近で語ってくれる、在り方を見せてくれる人」の有り難さ
  • 見えない、感じられない世界を生きるには?
    → いろんな人の、いろんな話を、何度も聞く
    → 全ての人が「少し前段階の人」にとって道標になる
  • 本当は誰も何も悩んでいないし、問題もない

といったトピックスを絡めながら話していきたいと思います。

(YouTubeでも話しました)

質問の本質の授業オンライン講座
今「お家で学ぼう!特別価格」になっています。
−特典−
・特別価格21,000円→10,500円
・個人セッション(10,000円分)
・通常1ヶ月→3ヶ月間サポート
1.『質問の本質」の授業とは?
2.オンライン講座受講生の感想
3.講座・個人セッションQ&A

覚醒の話・気づきをシェアをする理由(原動力)

僕は「この世界の真実と言われるもの」を垣間見るようにようになって(見るというか、初めは話として聞くだけでしたが)かなりの時間が経ちました。

僕はまだまだ覚醒の途中段階です。
この世の表面と、裏側の両方を、完全に理解し、体現して、一体となっているわけではないです。
それでも、こららを知らないわけでもありません。

以前の探求を始めた当初にくらべると、意識は違ってきています。

当初は本当に「現実を変えたい」が100%で、それだけでした。
今でも現実を見る意識は全然働きます。

でも以前と違うのは、

  1. そうした昔からの意識と、
  2. それより大きな本質に近い意識が常にあって、
  3. こうしたこと自体を意識しているさらに大きなもっと本質に近い意識がある

とわかります。
意識の多層性、あるいは多次元生があることは、はっきりわかります。

じゃあ、こうしてわかる、と言っているのは誰だろう?と思ったりもします。
(これは本当、誰なんでしょうか)

(僕は初め社会に、親に、学校に、完全洗脳をしてもらったところから、初めて物質から心の世界に移行しようとするとき、まわりにそんな志向の人はだれもいなくて、一人で手探り出始めました。

覚醒の段階に入ろうとした時も、やっぱり一人でした。

どの段階でも、今の自分のような意識段階の先輩とか友達が、近くにいて気軽に話せるとしたらどれだけ楽だったろうと思います。)

新社会人のとき、物質的なことしかわからないとき、
はじめて自腹でコミュニケーションスキルのセミナーに参加するとき、ワンデイで6000円くらいだったかなと記憶していますが、それだけでもドキドキでした。

「6000円もするの?」って思いました。
だってその頃の関心は「服」とか、「ボード」とか、「友達と飲み会」とか、そのくらいでした。

仕事用に専門書はよく買っていました。
何か仕事に必要な資格のセミナーなら、まだハードルが低かったと思いますが、

「コミュニケーションって習ったらといってどうにもならないんじゃないか」とか、(今ならすごく大事なことだってわかりますけれど)
「主催団体の素性も知らないしな」、と不安でした。

「やっぱり心理学だ、心の構造がほぼ全てだ」と思って、本格的に学ぼうと思った時、
交通費・授業で100万円くらいの投資をする決断をしました。

当時僕が一番高い買い物をしたのって、中古の車50万円くらい、しかもローンで買いましたから、
心理学のライセンスに100万なんてそうとう悩んで、親に相談したら反対されるだけ。
何人か友達に相談しました。もちろん、やめといたほうがいいと、言ってもらいました。みんな当時の僕と同じく物質世界で生きていましたから当然です。

やはり当時、今の僕と同じくらいか、近い意識を持った友達か、親戚か、先輩でもいたらって思います。

でも心理学はまだ良かったと思います。

ライセンスコースに通えば、志を同じくする人たちに出会えて、
僕も例として花粉症を10分もかからずに克服した時のエピソード、自分への質問の仕方とか、その時のステートの持ち方なんかを、動画やブログで話していますけれど、
心理学はそうした目に見える変化がありました。

本当に実感を伴うものでした。すぐにステートが変わり、感情が変わり、身体が変わりました。
人間関係も、仕事も、楽になっていきました。

ただ、覚醒の段階に入ると、
これは本当に仲間がいませんでしたし、
この世は幻想だとか、投影された映像みたいなものだとか言ったって、頭がおかしいだけですし、
それに自分自身でも、どうにも信じられませんでした。

でも、少なくても、そう考える方が、取り入れる方が、たとえこれが幻想じゃない・実際に起こっていることとして、つまり人間として生きるうででも、合理的で、効率的で、クリエイティブだと思いました。

それまで培ってきた心理学も、ビジネス的なことも、もっと生かされると思いました。

また、心理学の中でも、その一部は、覚醒の道ととても親和性があることにも気づきました。
覚醒の観点からみると、進み方(見かけ上は)はかぶる部分が多いなと思い、実際僕は実体験していきました。

やはり、僕が覚醒の段階に移行し始めた時、今の僕くらいの意識の人が近くにいて相談になってくれたり、話を聞く、その雰囲気に触れる、エネルギーを感じることができれば(これも見かけ状にはなりますが)楽だったと思います。

そして、心理学は簡単に実感できる世界なんですけれど、
覚醒の段階は、この世界の真実となると、僕にはなかなか実感できない世界でした。

五感でもかなりのことがわかるんですが、初めはそれがわからず、五感を超えた部分も本当は受け取っていても、まったく自覚できませんでした。

だから「身近にこうしたことを語ってくれる人、在り方を見せてくる・感じられる人がいれば」と思いました。
信じてくて、信じたくて仕方がなかったです。

こうした世界は、心理学よりももっとわかりにくいので、
いろんな人の、いろんな話を(結局はすべて同じ話なんですけれど)、聞いて、触れていって、(宇宙はあまり野暮なことをしないので)段階を進めていくのはいい(というか多くの人にとってそのように進む)と思います。

 

(多くの人はすぐに覚醒しちゃうことはあまりなくて、ばっと覚醒してリーダーの役割を演じる人もいれば、徐々に進む人も、時間をかけてある時バーンと行く人も、覚醒しないままでいく人もいて、それでみんなでこの宇宙のコントラストを作っていています。

誰かが真実を語ったとして、みんながそれを一度聞いて、完全にわかって、落とし込んで、体現できるなら、
今、誰も悩まないし(本当は誰も何もなやんでいないし、問題もないんですが)、問題になることもないですよね。)

 

だから
覚醒しきったリーダーも、その途中にある人も、今まさに覚醒の道に入った人も、心理学の道に入った人も
その少し前の人にとっては、すごく良い道標だし、教えで、影響を受けると良いエネルギーになる
と思うんです。

(今の僕は、5、6年前の自分にも、10年前の自分にも、話してあげたり、質問に答えて上げたり、一緒にご飯を食べるだけでも、相当助かったんだろうなと思います。)

この話は、僕の経験上ですが、いろんな人から、いろんな角度から、しかも何度も聞くことが助けになるので、
やっぱり1回聞いても、なかなか身にならないんですよね。本当の意味では。

じゃあ、10回でいいのか、100回なのかは、その人のストーリーによるんだと思いますが、
この過程がそもそも楽しくなっていきます。

(オンラインシェア会をしますが、タイトルを目醒めて生きるを今始めるとかにしているので、
8人の方にお申し込みいただいてますが、僕みたいな段階にいる人間の話が役に立つかなっとおもってご参加いただけるのだと思います。
でもこうしてシェア会開いて、一番勉強させていただくのは自分だったりするんですよね。

僕も、今でも、この人いいな、学びになるな、これも見かけ上ですが、思う人のワークショップとか、オンラインサロンで、これは僕に取って遠足とか、ディズニーランドにいくような感覚なんですけれど、楽しいと思うことをやっています。

先日はやましたひでこさんと並木良和さんの断捨離セミナーに出たんですけれど、やっぱり断捨離だよなって思いました。
今月はやりまくろうと思っています。前からやってますけれど、部屋に新たに空間ができていくのは、やっぱりいですね。

世の中的には、9月はますます二極化が進むといわれてて、僕は正直、宇宙は個人主義だと思っているので、これに乗るかどうかは自由で、気にする必要はないかなと思っています。

でも、僕はお祭りごととか結構好きで、飲み会もお酒飲まずにノルのが好きで、受験勉強なんかも、家でやるよりは、図書館とかファミレスとか、他の人たちが勉強してる雰囲気の中の方が、気持ちが乗りやすかったです。個人主義とかいいながら、自分がないんだとおもうんですが、

9月、今年、来年まで意識を広げる流れだって言われたら、これもお祭りみたいなものだと思っているの、乗っていこうというかすでに載ってしまっています。

皆さんにも体験・気づきをシェアしてほしい理由

それで、僕のオンライン講座の受講生の方も、すでにブログとかで発信されている方、これからシェアしていこうとされている方がいらっしゃいますが、
本当に、みなさんの体験とか気づきって、本当に学びになるので、やっぱりいろんなシェアを見聞きしていくのってすごくいいと思うんです。

中にはすごくいい経験されているのに、ぜんぜんシェアするほどじゃないと言われる方も多くて、
ぜひシェアしてくださいっていつもお願いしています。

  • 病気と何年も向き合ってこられたことにしても、
  • 不登校のお子さんとのこと、
  • 長年のご夫婦関係のこと向き合ってこられたことも…

病気も難病のあまり患者さんが少ないケースだと同じ境遇の方にとって相当助けになると思うんです。
特にこの世界の真実を知っていたり、覚醒段階にある人は本当に参考なると思います。

僕も今の自分みたいな話に早く出会いたかったですし、
心理学も覚醒と親和性のあるものには早く出会いたかったです。

そのひとつが「質問の力」を利用することなんですが、質問って心理学以前に当たり前に使ってることなので、だからこそ質問の仕方を変えていくことは、意識の拡大を支えるものになりうるので、これなら誰でも学べると思って、僕は質問のオンライン講座を作りました。

受講生のみなさんには「これを子供の頃に知りたかった!」といってもらいますけれど、僕もそう思います。
「中学生か高校生くらいで知ることができたら」「自分の親がこれを知った上で育児をしてくれていたら」って思います。

そして僕らは、同じ人間の中でも、家族のことはかなり開けた意識で見られるようになってけれどお金のことになると外せないとか、体のことはつい別に見ちゃうとか、
分野によってもちがってくると思うんです

なので、世の中にどれだけシェアがあっても困ることはありませんし、ぜひブログで日記でも、YouTubeで独り言でも、シェアしてほしいと思います。

受講生の方には、共感能力も高くて、エンパスなんですって方もいらっしゃいますが、「この方は同じ境遇の方にとっては相談とか、話を聞いてあげるだけでも相当楽になるだろうなと」思ったりしますし、
実際にこれからカウンセラーとして活動しようとされる方も、すでに活躍されている方もいらっしゃいます。

「2020年の9月だから、こうだ」ということはありませんが、僕もけっこう「9月だなぁ」「時代が流れてるなぁ」とつい感じてしまう方だったりします。

でも3次元的に別に変わったことはありません、
今は台風に備えるとか、普通にコロナウィルスを意識した生活とか、ごく普通に生きています。

 

でも、意識の世界、肉体もそれに合わせて変わってきているなと思います。
それでも肉体はちょっと遅いですね。意識が先なんんだなと思います。

そして明日はオンラインシェア会がありますので、それも楽しみに今日も残りも味わっていきたいと思います。

今、ご自身のことを、経験を思いを「シェアしようかな」って思う方はぜひ始めていただければと思います。
きっと見聞きする人にとっても、ご自身にとってもギフトになると思います。

今回は以上になります。

『質問の本質』の授業オンライン講座

『質問の本質』の授業オンライン講座(詳細は、『質問の本質』を楽しみながら、体感して、学べる、オンライン講座です。
(この度オンライン講座は「未来の自分とも繋がる”タイムフレーミング”」を追加してアップデートしました!今後は目醒めや悟りをテーマにしたコンテンツも追加していていきます。)

質問はその『本質』として、

・意識を望む方向・場所に置く装置であり、
・脳にとって「逆らえない絶対的な命令」で、
・意識を絶対的に動かすもの

といったこと、理論的に、ワークを通じて体感でき、落とし込みができるうようにプログラムしています。

・意識をおきたい方向・場所から、逆算して「意図的な質問」を作る
方法(質問のレシピ①、これは未来の自分・本質の自分にコネクトする上でも基礎となるものです。)
・「意図的な質問」を作って、定着させるイメージ法
・はまり込んで抜け難い(ネガティヴな)思考・意識から抜け出す「質問」の作り方・使い方(質問のレシピ②、3次元世界・人間意識を抜けるための基礎となります。)

といった理論・実習を通じて学んでいただきます。

受講中は、

・メールサポート(メールで解決しない場合はSkype or ズーム or LINEもOK)

を提供していますので、安心して受講できると思います^^

講座内容
1.質問とは何か?「本質」を体感する
2.質問の本質と、脳の特性
3.「適切な質問」のレシピ~質問の力を、毎日、毎瞬に生かす~
4.質問が人生を変えるメカニズム
5.メール/スカイプ/LINEでの個別サポート
6.Q&A・補講
<追加動画>
・目醒めの意識に立つための質問の使い方
・目醒めを意識しながらも眠ってしまう…日常の眠りの質問に気づく大切さ
<補講>
・デフレーミング(最小の覚醒、意識の反転を起こす質問の技術)
・タイムフレーミング(人間的時間という眠りから抜ける)
・答えの受け取り方・コツ(無意識、深層心理の反応を拾うコツで、感性を養う、セルフリーディングのベース)
・4つの時間感覚(眠り・覚醒中・覚醒後の感覚)
・内から外へ、意識をひっくり返す。癒しや変化の土台
・目醒めを促す、本質へ還る質問

学習の流れ
・購入後に送信されるメールから「専用ウェブサイト」にアクセスして、
・PDFワークブック、動画をウェブ上で視聴しながら学習スタート

現在は、お家で学ぼう!特別価格にしています。
<お家で学ぼう!特典>
・21,000円→10,500円(50%OFF)
・10,000円分個人セッションプレゼント
・通常1ヶ月→3ヶ月間メールサポート(メールで解決しない場合はSkype or ズーム or LINEもOK)

講座申し込みは、
マインドクエストSTORES.jpの紹介ページからできます。
↓↓↓
https://mindquest.stores.jp/items/5d7c28fbe56281295731c5cb

※STROES.jpのシステムを利用したくない方は、「問い合わせフォーム」からの申し込みも可能です。
「お問い合わせフォーム」は、『質問の本質』の授業オンライン講座紹介ページにあります^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ご意見・質問・感想はどんなことでもお気軽に( •̀ᴗ•́ )و(日本語が含まれない文章[英文のみ等] は投稿できません。)