目醒め・統合ワーク

並木良和さん統合ワークバイブレーションビルディング「これ、自分とは別物だ」をより確かにする工夫

着々と目醒めていくため…

今回は、並木良和さんの統合ワークで
不要な周波数をバイブレーションビルディングで
自分の外に「形」を出す時、

「これ自分とは別物だな」

という感覚がより確かになる、ちょっとした工夫をシェアします。

(この記事は動画でもシェアしています)

並木良和さん統合ワークバイブレーションビルディング「これ、自分とは別物だ」をより確かにする工夫

あなたは「これ自分とは別物なんだ」という体感、
どのぐらいあるでしょうか?

僕の場合、
こういう風にイメージしたり体感することで別物として扱えるということは
「当たり前だ」という認識があったので、
このステップで特段工夫をしようという意識がなかったんですが、

 

 

本当にちょっとのことで、この「別物」感が、
結構変わること気づいたんです。

しかも、「別物」感が増すと、「外れる」感覚もすごく大きくなるんですよね。
統合ワークの体感が増すんです。

 

「不要な周波数を扱えるものにする感覚」が
まだあまり確かじゃないという方

この感覚をより強くすることに特に注目してなかった方にとっては、
参考にになるかもしれません。

上にも書きましたけど、僕は
「こういうふうにイメージして、言葉にして、体感して、ワークをすれば、当然、別物として扱える」
と思ってましたので

形にして、重さを感じて、その質感材質や温度も感じて、

そして自分の体の外に押し出せば、「もうこれだけで充分だ」と思い込んでいたんです。

…というのも、僕は並木さんの統合ワークに出会う前に
心理学的なワーク、手法は、結構いろんなことを試行錯誤してきましたし、
人にもお伝えしてきました。
個人的にも、自分のセミナーや企業研修でも…

だから、

  • 自分の外したいものを形にして、外に出す
  • さらに、その形とコミュニケーションをして、
  • 形の意図・思いをよく理解をして、
  • 今まで自分の中にいてくれたことに感謝をして、
  • そして最後に、手放す

ということを
ずっとやってきたんです。

その対象は、

  • 自分の性格であったり
  • 悪習慣
  • 病気(慢性病、急性的な症状も)

であったりです。

そういったものを外すために、心理学的なワークをかなりやってきたということがあるので

並木さんが
「バイブレーションビルディングして、自分とは別のものとして脳が扱えるようにしましょう」
っていうのはすごくよくわかるんです。

統合ワークは、それを手放していくシンプルな手法であること、
並木さんの人柄、霊柄が素敵だなと思うのもありますけれど、
すごく惹かれているところです。

なので、僕の中で
不要なものを形にして
外に出して
自分とは別物としてみる
というのが当たり前すぎたんですけど、

でもこのスッコーンと前に出す時の距離が、意外なポイントだったんですね!

この距離を今までは、自分目の前、少し開ければ十分と思っていて、
50cm〜1mくらいにしてました。

ただこれを2メートルから3メートルぐらい自分の先に置いた時、
この不要なものの

「別物」感が、すごく大きくなる!

その感じたそれに気づいたんです。

「形」は、どのみちスパイラル通じて、源に関してしまうわけですから
この距離はさほど自分の中で注目して来なかったんですが(笑)

バイブレーションビルディングしたものを、
2〜3メートル前に出して
(ドスン!と重そうな様子をみて、ドスンという音を聞き、地面の振動感じるとさらに良いです)
それをまざまざと見て、
その上でスパイラルに入れてあげると「外れる感覚」も大きくなります。

波動の変化にも影響してくるそういうことがわかったんです。

今回は、

このバイブレーションビルディングして外に出した「形」を
自分から遠い距離に置くかどうか、この違いでけっこう変わる

というすっごい細いシェアだったんですが(笑)

それだけに、すぐにでも試していただけることだと思います。
(やっていただいても、あまり変化ないかもしれませんが)
効果があれば儲けものだと思いますので、ぜひ「形」とご自分との距離を適度に変えてみて、スパイラルに入れる、
ということをやってみてください。

以上、バイブレーションビルディングをした「形」をどういう距離に置くかによって、
「自分とは別物なんだ」という感覚が結構変わってくるんだというシェアでした。
少しでも参考になりましたら幸いです。

各講座について

心理学・量子力学・スピリチュアルを統合した3講座を運営しています。
3講座同時受講される方々も増えています。

(1)まずは自分軸を取り戻す(眠りを卒業する)
★「質問の本質の授業」オンライン講座

本質・ワンネスを思い出すベースとなる講座です。

5次元意識・時間の使い方、現実創造もカバーしています。
質問を通じて多次元意識も思い出します。
まずはここから。眠りを抜けないと始まりませんよね。

(2)ポジティブ・ネガティブ、光・闇…二元性を超えた「純粋観照者」を体験する
★正反統合ワークオンライン講座

ワンネスに還る前に通常通るのが「純粋観照者」です。
人間意識とはまったく違うクリアな意識を思い出します。
「これまで自分がいかに小さかったか!」ワーク後に驚かれるでしょう。

(3)そしてワンネスを思い出す、ワンネスへ浸る
★ワンネス体感ワークオンライン講座

そしてついにワンネスへ…「純粋観照者」さえも包含する根源の意識を体感します。
一度味わったスウィーツの味は、肉体次元でもいつでも味わえるようになります。

「ワンネスに還ったらワンネスそのものじゃないですか?」
その通りです。ただ、ワンネスに浸ったままだと歩くことすら危なくて
人間の肉体体験に戻るには、人間意識とワンネスをブレンドするくらいがちょうどいいんです。
しかし現象界の全てが変わることになります☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

ご意見・質問・感想はどんなことでもお気軽に^^(メールアドレスが公開されることはありませんのでご安心ください。日本語が含まれない文章[英文のみ等] は投稿できません。)