目醒め・統合ワーク

並木良和さん「100の位置」はワンネス?(ワンネスの意識?)

(この記事は動画でもシェアしています)

最近のシェア会で

並木さんの「100の位置」はワンネスですか?(ワンネスの意識ですか?)

と言う質問をいただいて面白いなと思いました。

僕はその時に
「100の位置は、ワンネスじゃなくて純粋観照者に近いですね」
と答えました。

なぜなら
ワンネスなら統合は完了していて
そもそも分離がないので、統合ワークはできない
からです。

ワンネスは統合ワークしませんよね?

統合ワークは分離した個人のためのもので、
ワンネスには必要ないです。

実際ワンネスに浸った状態ではワークなんてできません。

現象界からワンネスまで
3つのオンライン講座

1.まずは自分軸(統合のベース)
…質問の本質の授業
2.続いて純粋観照者として立つ
…正反統合ワーク
3.そして、ワンネスを思い出す
…ワンネス体感ワーク

並木良和さんが言う「100の位置」はワンネスですか?

100の位置は純粋観照者に近い(僕の場合)

純粋観照者は、

  • 人間的な闇とか光も、

 

  • それらを垂直的に統合したものも、

 

  • 本質的なニュートラルも、

 

さらに上から見ている意識です。

その純粋観照者に「近い」と言うのは、
100の位置に立とうとする個人の意識によっては

エゴが苦しみから抜けたくて
エゴが「100の位置」に立って
エゴが統合ワークをしてる

ことも、よくあるからです。

でも
いわゆるエゴ・見かけの個人が統合ワークをしてても

純粋観照者意識は常にあるし、常にワンネスでしかありません。

このことは、
どんな個人の意識でも、自分の中で調べればすぐにわかります。
(その理論・手法をまとめたのが「ワンネス体感ワーク」です)

だから
ワンネスが純粋観照者も、個人も表していて

その分離した個人がなるべく「上とつながろう」と統合ワークする
わけで、
すごく大きな意味では
ワンネスが「100の位置」に立っている
と言っても良いなと、後で思いました。

個人はありませんから。
この、あなたが今ご覧になってるメディアも、ワンネスが書いたり話したりしているわけです。

(光と闇の統合、水平統合では垂直統合、純粋観照者に立つ理論・手法をまとめたものが「正反統合ワーク」です)

僕もめっちゃ個人・エゴが統合ワークしてました

僕と言う個人も本当にそうでした。
初期の頃は、並木さんの統合ワークじゃなかったけれど

統合とか覚醒というものを、
ばりばり「エゴが楽になりたくて」、
エゴがやってました。

でも
あるところから純粋観照者が入ってきて
さらにワンネスに半分意識を引っ掛けて
半分ワンネスとしてやるようになってきた
と振り返っています。

そしてその割合が変化していく感じです。
すべて見かけですが。

それである時から
統合は、統合の先に向かうんじゃなくて
すでに統合しきっていて
統合する必要がないんだと知るためのもの
統合ワークだ
と思うようになりました。

ワークは分離があると思ってる人間意識のためです。
(だからワークすることは、全然いいです)

並木良和さんの統合ワークの「100の位置」も
ハイヤーセルフとずどーんと直列となって、
プラチナシルバーのフィールドの上で
宇宙空間を見ながら、宇宙意識としてワークするんだよ
ってことを言われます。

でもこれって、
肉体を持っている個人からすれば、
これはほぼゴールで、覚醒そのものです。

つまり
ワークする前から本当に「100の位置」に立てたら、
僕らはワークの目的を果たしているわけでです。

それから並木さんは、統合する!って言う覚悟をすることを強調されています。

実は統合ワークする前から、
結果ほぼ決まってたなと僕も振り返って感じます。

並木さんも1年以上前になりますが、
これからは肉体の波動を上げていくのが大事ということで、
ご自身の激辛好きも手放さなきゃって言うことで
「菊理媛」のワークを教えてくれた時がありました。

それで、
並木さんも「もう激辛はいいかなぁ」って
思えたからこそ、
そのワークで手放したのであって、

僕らにも

「手放す準備ができているもの」を選んでワークしてね

とおっしゃっていました。

「まだ握っていたいものはワークのタイミングじゃない」と言うことでした。
そう、ご自身の心境をシェアしてくれていました。

(それから、僕らにとっては、先取りすることもほんと鍵ですね。
目醒めたいならすでに目醒めた意識から始めることがほぼ必須です。
[これも見かけですが]
僕もそれはすごく大事と思ってて常に意識してることだし
去年の9月と12月には、まさにそのままですが「目醒めた意識で今を始めよう」と言う
シェア会・ワークショップを開催させてもらったこともありました。
本当に「今すぐ」始めるほうがいいです。)

純粋な「こひしたふわよ」

まとめると
「100の位置」は、誰が(何が)立っているのか?

それはエゴでも、
純粋観照者でも、ハイヤーセルフでも
ワンネスの表現であることには変わりないです。

そして多分、多くの個人にとっては
最初はがっつりエゴが「100の位置と言う概念」に
立ったつもりになっていて

でも、
「私ってエゴなんだわ」って気づきも深くなっていて

さらに、
「この気づいているのは誰かしら?」

と深まっていって
本質的なニュートラルとか、純粋観照者側に、浸透していきます。

だから並木さんが
「とにかくリラックスできることをまず意識してみて」
って言われたりするのも、

少しでも「本当の100の位置」に誘導しようと言う
シンプルで的確なアドバイスだと思います。

リラックスさえもなかなかできていない個人からすると
本当に、ここが本質・ワンネスを思い出すスタートになるからです。

常にすべてワンネスでしかありませんから、
どの個人も全てすぐにそれを思い出せたらいいんですけど

ワンネスは
そういう野暮な表現はあまりしなくて

僕ら個人に
何かのワークとか、
講座とか
に出会わせます

そしてそのためには、
現象界・肉体etcの苦痛なんかをよく使います。
そういう表現をよくすると言うことです。

だから僕らは、
覚醒したりワンネス思い出したりするために、
何かのワークとかをするようになっていて
(設定されていると言う事です)

並木さんがいう、「こひしたふわよ」、は
本当によくできていると思います。

いつでも意識できて、実行できます。
(もちろん見かけですけれども)

だから
僕たちはぜひ好きなこと、
心惹かれることをしましょう!

ヨガでも、
何かのワークショップに参加するでも、
料理でも、アートでも。

僕もアートセラピーの講座かシェア会かわかりませんが
いずれ何か形になるだろうと思っています。

皆さんも、僕も、
もともと分離がない、
統合と言う概念すら必要ない、
すでに完全なワンネスです。

後は
この見かけ上の分離した個人の意識が、
それを真実だと確かめるかどうかのオプションはあるにせよ
です。
(もしそのオプション=真実と確かめるということであれば、
「ワンネス体感ワーク」が僕の場合の外せない手段でした。
ワンネスを体感するのは、このワークだけでやってきました。)

 

でも
ワンネスからすれば、
確かめるかどうかなんて大した事ではない
と思います。

ワンネスは何も気にしないです。

ただ、僕ら個人の意識としては、
どうしても、わかるまでは結構辛いものはあるんですが^^;

ワンネスシェア会白熱の75分

このご質問をいただいた、
先日のシェア会は、
1時間15分ほどの時間でしたが、

テーマは何でも良いのに
ワンネスがっつりの1時間15分でした。

本当にあっという間で、
僕も参加された方もほんとに楽しかったって
おっしゃっていただいた時間でした。

また2週間後位に、
今度は平日の夜に開催したいと思っています。

質問の本質の授業とか各オンライン講座の皆さんには、
OB・OGの皆さんも含めて、
日程が決まったらまたご連絡さしていただきます。

またYouTubeのチャンネルとかTwitterでもお知らせますので、
ご興味とタイミングが合う方はぜひいらしてください。

今回は以上です。
何か少しでも参考になるところがあれば幸いです。

最後までご覧いただいてありがとうございました☆m(_ _)m

心理学・量子力学・スピリチュアルを統合した3講座を運営しています。
3講座同時受講される方々も増えています。

(1)まずは自分軸を取り戻す(眠りを卒業する)
★「質問の本質の授業」オンライン講座

本質・ワンネスを思い出すベースとなる講座です。

5次元意識・時間の使い方、現実創造もカバーしています。
質問を通じて多次元意識も思い出します。

まずはここから!眠りを抜けないと始まらないです!

(2)ポジティブ・ネガティブ、光・闇…二元性を超えた「純粋観照者」を体験する
★正反統合ワークオンライン講座

ワンネスに還る前に通常通るのが「純粋観照者」です。
人間意識とはまったく違うクリアな意識を思い出します。
「これまで自分がいかに小さかったか!」ワーク後に驚かれることになるでしょう!^^

(3)そしてワンネスを思い出す、ワンネスへ浸る
★ワンネス体感ワークオンライン講座

そしてついにワンネスへ…「純粋観照者」さえも包含する根源の意識を体感します。
一度味わったスウィーツの味は、肉体次元でもいつでも味わえるようになります。

「ワンネスに還ったらワンネスそのものじゃないですか?」
その通りです。
ただ、ワンネスに浸ったままだと歩くことすら危ないです。
人間の肉体体験に戻るには、人間意識とワンネスをブレンドするくらいがちょうどいいんです。
しかし現象界の全てが変わることになります☆^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ご意見・質問・感想はどんなことでもお気軽に^^(メールアドレスが公開されることはありませんのでご安心ください。日本語が含まれない文章[英文のみ等] は投稿できません。)