統合ダンスセラピー

叡智のダンスで日常過ごす。症状の解決策もダンスor質問一つで表してもらう統合ダンスセラピー

叡智のダンスで日常過ごす。症状の解決策もダンスor質問一つで表してもらいましょう

統合ダンスセラピーWSご参加の皆さん

日々ダンスされていますか?
身体から叡智につながっていますか?

物理的に踊ることのできる環境にいなくても例えば、
この状況に最適解をどんな姿勢で表してくれますか?

どんな仕草で表してくれますか?
どんな表情で、呼吸で表してくれますか?

質問一つで叡智につながれます。

根源は
症状の解決策も、解決された未来全データを持っています。
叡智はそのアクセス権を持っています。

叡智のダンスの中で日常を過ごしたいですね。

特に内なる医者オンラインコミュニティの皆さんには叡智とふれ合ってサレンダーを深める機会として、
ダンス、質問も使っていただけました幸いです。

宇宙・根源・本来の私・ハイヤーセルフとの約束

僕らが
統合ダンスセラピーで体感することは、

「現状の問題も症状も
その過去の原因も
未来の解放された自分に出会うために

経験すべき最適なものとして。
根源が現してくれている」

ということ

ダンス=身体動作で、まず体感して、頭でも理解していきます。

原因、症状、解放でワンセット。
もともと統合されたもの。

分割不可分なものだったと、体感し理解する。
過去、現在、未来も同様だった。

私には症状も問題もその原因も必要だった。
原因となる過去も、悩ましい現状も
「あって良かった」という気づき。

そんなタイミングが僕らにも必ず来る。
これは絶対の絶対の絶対の根源の約束だから必ずです。

ダンスセラピー未経験でも、自分=宇宙=ハイヤーセルフに質問すればいい(=質問の本質)

ダンスセラピー未経験のみなさんへ

要は、ダンスセラピー未経験でも、自分=宇宙=ハイヤーセルフに質問すればいいだけです。(=質問の本質)

どういうことか?というと、僕らの叡智は、

  1. 今ここで体験している苦痛・悩み・症状(現在)も
  2. その原因(原体験・過去)も、
  3. 解決策・解決した未来も、

全データにアクセスしています。

そんな叡智と、僕らは最初から最後までずっと一緒です。

「わりと身体感覚、身体の声、身体からくるビジョンとして受け取り易いですよね」
というだけの話です。

ハートの声を聞いてもいい、丹田の声、女性なら子宮の声を聞いてもいい。
何もダンス=動作による必要はありません。

身体動作から受け取ることは比較的わかりやすかったり楽しいだけの話です。

要は自分の本質に問い合わせることです。

シンプルに自分(叡智・ハイヤーセルフ)に質問すればいいだけの話です。

【申込7月28日〜30日まで】全体軸かつ自分軸,光の柱として生きる-『質問の本質』の授業オンライン講座3.0-世界で最初に受けたい「質問の本質の授業」オンライン講座- この講座でシェアしているのは 答えはいつも・すでに自分の「内」にあること...

最初は叡智が答えてくれないと思うこともあるかもしれません。

でもそれはただ、あなた(ハイヤーセルフ)を見かけ上分からないだけです。
ぜひ自分に質問してみてください。

絶対、絶対、絶対にハイヤーが答えてくれます。
なぜならあなた自身だからです。

日々実践・実践・実践(羯諦羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦)

 

日々、ダンスされていますか?

ダンスの結果
解決への処方箋が無意識せよ
新しい動作・姿勢として表現されているのではないでしょうか?

僕も高校の頃からの身体の歪みが改善され
身体感覚としても軽くなったと実感しています。
(日常生活で特に困る歪みではないのですが、
鏡を見ると「お〜!(治ってる)」と新鮮な驚き)

もし忙しくてワークするまではなくても
何かバイブレーション・蟠りがあれば、

「すでに乗り越えた私はどう表現されますか?」
質問ひとつで
とりあえずポジション4=解決の動作だけでも
取ろうとしてみてください。

ワークの超々ミニ版ですが
変化を感じるはずです。

ただ質問ひとつで有意な変化を起こすには
ダンスセラピーをある程度練習しておくこと、

また「質問の本質」を腹落ちできていると
役に立つでしょう。

【申込7月28日〜30日まで】全体軸かつ自分軸,光の柱として生きる-『質問の本質』の授業オンライン講座3.0-世界で最初に受けたい「質問の本質の授業」オンライン講座- この講座でシェアしているのは 答えはいつも・すでに自分の「内」にあること...

ダンスセラピーは5〜10分あれば十分できて
ただち体感できるワークです。

チャンスを見つけてどんどん踊っていきましょう。
Practice! Practice! Practice!
(羯諦羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦)

 

統合とは何か?例えば「統合したい」が無くなること

なぜなら、小説の各ページのように、そこだけ見ると苦痛、困難、他人や世界がある、だけだから。

ページをめくっていくと、苦痛からの解放、解決が描かれている。

どれだけ苦痛があっても、小説としては完成している。

1冊の小説において、苦痛と解放の間に分離はない。

小説のもと(宇宙のもと)すべて一体(ワンネス)だから統合もない。

しかし、小説の登場人物(小我)にとっては、これを思い出すまでは、ワンネスを体感するまでは、統合すると言うことも、見かけ上、必要だろう。

統合ダンスセラピーで僕らまさにこれを体感する。

統合とは作者または読者側に立つこと。

各講座について

心理学・物理学・スピリチュアルを統合した3講座を運営しています。

(1)まずは自分軸を取り戻す(眠りを卒業する)
★「質問の本質の授業」オンライン講座

本質・ワンネスを思い出すベースとなる講座です。

5次元意識・時間の使い方、現実創造もカバーしています。
質問を通じて多次元意識も思い出します。
まずはここから。眠りを抜けないと始まりませんよね。

(2)ポジティブ・ネガティブ、光・闇…二元性を超えた「純粋観照者」を体験する
★正反統合ワークオンライン講座

ワンネスに還る前に通常通るのが「純粋観照者」です。
人間意識とはまったく違うクリアな意識を思い出します。
「これまで自分がいかに小さかったか!」ワーク後に驚かれるでしょう。

(3)そしてワンネスを思い出す、ワンネスへ浸る
★ワンネス体感ワークオンライン講座

そしてついにワンネスへ…「純粋観照者」さえも包含する根源の意識を体感します。
一度味わったスウィーツの味は、肉体次元でもいつでも味わえるようになります。

「ワンネスに還ったらワンネスそのものじゃないですか?」
その通りです。ただ、ワンネスに浸ったままだと歩くことすら危なくて
人間の肉体体験に戻るには、人間意識とワンネスをブレンドするくらいがちょうどいいんです。
しかし現象界の全てが変わることになります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ご意見・質問・感想はどんなことでもお気軽に^^(メールアドレスが公開されることはありませんのでご安心ください。日本語が含まれない文章[英文のみ等] は投稿できません。)