目醒め・統合ワーク

並木良和さんオンラインサロンLive(残り数時間ですが)「1月11日は仕切り直しの日」今日仕切り直ししましょう!でも来月1日・11日もOK

今回は、並木良和さんオンラインサロンLive配信でお話しのあった「1月11日という”仕切り直しにぴったりな日”」についてです。
できるだけ多くの方とこのエネルギーを共有できれば、僕らはもっと変化しやすくなっていきます。

(同じない内容を動画でもお話ししています)

現象界からワンネスまで
3つのオンライン講座

1.まずは自分軸(統合のベース)
…質問の本質の授業
2.続いて純粋観照者として立つ
…正反統合ワーク
3.そして、ワンネスを思い出す
…ワンネス体感ワーク

並木良和さんオンラインサロンLive「1月11日は仕切り直しの日」

1がつく日は、仕切り直しに良い日という話がありました。

兼ねてから並木さんはよく11は新しく何かをスタートするには良い数字ということで、
例えば、
扉の両橋のフレームなんかも11に見立てて、11をくぐって生まれ変わるとか、新しい自分を始めることを意図するとかです。

たとえばセミナー終わりに、会場の扉を出る時に新しい自分として11の扉、そして、新しい光の道をみて会場を出るとか

そんなアイディアを並木さんはよく話しています。

僕も起業前に、今みたいに独立して仕事をするずっと前に、
数波の先生に自分の数字を見てもらって、アドバイス・コンサルをしてもらって、
自分の方向性を決めたり、
「やっぱりこの道であってるんだ」って確認ができたり、
という経験があります。

数字にエネルギーとか意味があることはなんとなくは体感してきました。

でも正直いって、普段はあまり気にしていません。

並木さんのこういう話を聞いてもいままで、「へー」っていくらいで正直ほぼ実行してきませんでした笑

でも今日の話を聞いていて、そうか月に二回、1日と11日を仕切り直しの日にするのは、
習慣の一つとして持っておいて良いかもしれないな、って思いました。

それはなぜか?というと

今、並木さんのこうした話をオンラインサロンとか実際のセミナーなんかで聞いて、取り入れる人が増えていますし、今後も増えそうです。
そうすると、僕らの集合無意識には、1とか11って仕切り直しの数字だよね、ってエネルギーがますます刷り込まれて、強化されて、僕もそのメンバーの一人として、
ますます仕切り直しのエネルギーとして受け取るようになります。

(僕らって例えばですが、つい最近は年末年始でした。
今年のお正月はステイホームで過ごされた方も多いと思います。

例年よりは控えめな年末年始だったと思いますが、それでも僕らは年末年始の雰囲気をなんとなくは感じて、普段とは違う気分、エネルギー状態になります。

周りの人が元気ならその影響を受けますし、今回の並木さんのライブ配信、オンラインサロンで初の試みということで面白かったですが、
あらゆるものから、僕らの人間意識の部分が影響を受けます。)

もちろん、僕らの本質の部分は、まわりがどうあれ、今日が11日だろうが、12日だろうがなんの影響もうけません。
11日じゃなくても、12日でも13日でも、人間意識の自分をリニューアルさせようと思えば、それは自在です。

それでも、僕らは肉体を持って、人間意識、エゴといってもいいですが、器として、パートナーとして、携えて人間を体験している以上
こうしてみんなが乗っかているもの、今回は11という数字、今日1月11日は、仕切り直しにいいと言われたら(もちろん気が向けばなのですが)、
乗っかってしまえってもいいと思うんです。

なので、

仕事のことでも、お金的なことも
悪習慣も、
パートナーシップも、
親子関係も、
健康的なことも、
ライフワークのことでも

今日を逃しても、来月の1日とか11日もありますし、
本当の自分の本当の意識を使えば11日にちこだわる必要もないですが、

今日は1月11日ですからなおいいな!と僕は今日は乗っかりたい!と思いました。・

そして、こんや11日午後11時11分というタイミングを、お祭りのように利用するのもいいのではと、
急遽ブログにアップさせていただきました。

僕は、
先日の個人セッションの時にも相談者の方にも白状したんですけれど
まだまだ役に立ちたい、というよりも役に立たなきゃと思ってしまう、そんな意識と自己同一化してしまう瞬間があります。

僕らは本当は、存在しているだけで、ここで体験しているだけで価値があります。
何かの役に立たなきゃというのはイリュージョンです。

これを、11日11時11分のエネルギーを感じながら、僕はくくり姫の意識も借りつつ、サクッと手放したいと思います。

こうして話しているだけでも、もうその先の自分、エネルギーに繋がっている感じがします。先の未来は既に存在していますから当然といえば当然ですよね。ワークする前からワーク後の自分がいるわけで、
これはどうなっちゃうか楽しみです!)

以上、

ちょうど何かを仕切り直ししたい、自分をリニューアルしたい!そういうタイミングだ!という方には、今日11日のこり数時間ですが利用していただければ幸いです。
今回も最後まで聞いていただいてありがとうございました。

心理学・量子力学・スピリチュアルを統合した3講座を運営しています。
3講座同時受講される方々も増えています。

(1)まずは自分軸を取り戻す(眠りを卒業する)
★「質問の本質の授業」オンライン講座

本質・ワンネスを思い出すベースとなる講座です。

5次元意識・時間の使い方、現実創造もカバーしています。
質問を通じて多次元意識も思い出します。

まずはここから!眠りを抜けないと始まらないです!

(2)ポジティブ・ネガティブ、光・闇…二元性を超えた「純粋観照者」を体験する
★正反統合ワークオンライン講座

ワンネスに還る前に通常通るのが「純粋観照者」です。
人間意識とはまったく違うクリアな意識を思い出します。
「これまで自分がいかに小さかったか!」ワーク後に驚かれることになるでしょう!^^

(3)そしてワンネスを思い出す、ワンネスへ浸る
★ワンネス体感ワークオンライン講座

そしてついにワンネスへ…「純粋観照者」さえも包含する根源の意識を体感します。
一度味わったスウィーツの味は、肉体次元でもいつでも味わえるようになります。

「ワンネスに還ったらワンネスそのものじゃないですか?」
その通りです。
ただ、ワンネスに浸ったままだと歩くことすら危ないです。
人間の肉体体験に戻るには、人間意識とワンネスをブレンドするくらいがちょうどいいんです。
しかし現象界の全てが変わることになります☆^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ご意見・質問・感想はどんなことでもお気軽に^^(メールアドレスが公開されることはありませんのでご安心ください。日本語が含まれない文章[英文のみ等] は投稿できません。)